【新1年生必見!】商店街インターンシップ企画 参加者募集中!!

教育

4月に入り、新1年生たちが新たなステージへの期待で胸を躍らせていることでしょう。

しかし、新入生のみなさんが抱いている感情は必ずしもプラスの感情ではないと思います。

「友だちもいないし、これからやっていけるかが不安」

「憧れの大学に入ったはいいが、これから何をすればいいかわからない」

「将来、自分が何をしたいのかがわからない」

あなたはそんなことを感じてはいませんか?

なぜ、このようなマイナスの感情を抱くのか…

それは、この先の大学生活に対して少なからず不安な気持ちを抱いているからです。

今回、私たちCorLab(コアラボ)が企画した商店街インターンシップでは、商店街という場をお借りし、

商店街のリアルを知り、実際に抱える課題に取り組み、日常では味わえない体験を通して、これから大学生活で何をしていくのかを明確にすることを目的としています。

では、これより商店街インターンシップ企画について話していきます。

1.なぜこのインターンシップを企画したか? – 其の一

「友だちもいないし、これからやっていけるかが不安」

「憧れの大学に入ったはいいが、これから何をすればいいかわからない」

「将来、自分が何をしたいのかがわからない」

上記3つはこの記事の始めにも書きましたが、実際にこれら3つに当てはまる人はかなり多くいます。

先程も説明した、「不安感を抱いている」学生が多いのは、これまでに自分と向き合ってきたことが圧倒的に少ないからです。

このような大学生を対象に、できるだけ早期に自分と向き合える機会を提供したいと思ったのが企画を考え出した理由です。

2.なぜこのインターンシップを企画したか? – 其の二

大学生をはじめとした若者が、企業やあらゆる現場ではたらく人との関わりを持てる機会が少ないからです。

ここで「関わりを持てる機会」とは、大学生の“若さ”を活かしたり、若者視点といった大学生ならではの良さから、何か新しいものを生み出したり、中長期的に関係が築かれることを意味しています。

こういったことが経験できる機会は決して多くはありません。

大学生活の後半に待っている就活は、あらゆる大人たちと関われそうですが、就活は自分が将来はたらくフィールドを探すことが目的であり、関わりを持てる機会とは少し意味合いが異なってきます。

若者はもっと足を動かし、実際に現場に出向くことで初めて気づくことや、出会いなどを大切にしてほしいと思っています。

淡路グローカルインターンシップ

地方が実際に抱えている課題に対して、参加学生がいかに当事者意識を持って解決策を考え、その上で解決策に至るまでの自分の想いを、他者にぶつけられるような“本気の空間”を熱い想いを持った地域住民の方々や企業様のご協力の元、昨年2017年8月28日から9月1日にかけて企画したのが「淡路グローカルインターンシップ」でした。

(淡路グローカルインターンシップが神戸新聞に掲載された様子)

今回のインターンシップは、前回の淡路グローカルインターンシップのように地方で熱い想いを持つ方々に触れ、日常では経験できない現場のリアルを知り、課題の解決策を考えていきます。

それに加えて、大学生活、ひいては社会人になって何をしたいのかを明確にするといった大学生になった直後のこの時期に、自分と向き合える機会となっています。

3.インターンシップ中に、どんなことをするのか

今回のインターンシップは、4月27日(土)~29日(月)までの2泊3日になっていて、舞台となるのは、兵庫県西宮市にある「ほんわか商店街」です。

今回ご協力していただく商店街の方から、 商店街が抱える”課題”を4つ挙げてもらい、参加学生はグループごとに別れて、その中から1つ選び解決策を3日で出し切ります。

解決策を考える過程では、実際に商店街の中を調査したり、商店街関係者の方からフィードバックを受けることができるので、自分たちの案を一層磨くことができます。

また、夜宿舎に帰ってからは”自分と向き合う”ことを中心に、自分の強み/弱みをこれまでの人生を踏まえた上で考え、他の参加学生と互いに話し合い、 自分では分からなかった”何か”を発見できたりします。

最終的には、このインターンシップが終わった後の第一歩目が明確になっていて、大学生活に対する 不安が晴れた状態になっています。

4.さいごに

このインターンシップは大学生が入学して間もない時期に、”自分と向き合える”ことで今後のやりたいことが明確になる絶好のチャンスであり、また、これからの大学生活がより有意義なものへと変わる、大きなターニングポイントとなります。

不安な気持ちを何とかしたい、現状を変えたいという想いからこのインターンシップに勇気を出して参加してくれた方には、 私たちが今持っているすべての力や経験値を駆使して、全力で向き合います!

必ず「この企画に参加して良かった」と思ってもらえるような3日間にします!

“きっかけ”を探しているあなたのご参加をお待ちしています!!

気になった人はこちらもチェック!!

■本企画詳細ページ https://drive.google.com/file/d/1tTtyGGF8u7w9HILRc1nhUwJgGhoTPM9L/view?usp=sharing

■応募フォーム                                               https://goo.gl/forms/b0gMdcxjA0tUxHlB3